セカンドオピニオンでは保険が使えますか?

セカンドオピニオン・保険

セカンドオピニオンを受診する場合は、保険が適用されません。

セカンドオピニオンは、「診療」ではなくて「相談」となるので、健康保険給付の対象とはならず、全額自己負担(自費診療)となります。料金は病院・クリニックによって違ってきますので、あらかじめ病院・クリニックに問い合わせて料金を確認しておくことをお勧めいたします。

また最近は、医療保険やがん保険などにも、「健康相談」や「セカンドオピニオン」といったサービスが付帯されていることも多いので、現在加入している医療保険の保障内容を確認することもお勧めいたします。

ちなみに生活保護受給者の方は、自費診療を受けることが生活保護の医療扶助の対象外となるので、セカンドオピニオンを受けることができません。

▲ PAGE TOP

PAGE TOP