その他

解離性大動脈瘤

default_disease

解離性大動脈瘤とは大動脈の管は内膜、中膜、外膜からなる三層構造になっており、中膜は内膜と外膜を結合する接着層のような役割を果たしますが、この中膜が弱って内膜に亀裂を生じ、内膜と外膜が剥がれて管が二重に...

この記事を読む >

公開日:
2015/04/30
カテゴリー:

その他

循環器系

末梢動脈疾患

default_disease

末梢動脈疾患とは末梢動脈疾患とは、下肢動脈の狭窄や閉塞により、足の血流障害が起きる病気で、50~60歳の男性に多いと言われています。以前は「閉塞性動脈硬化症(arteriosclerosis obli...

この記事を読む >

公開日:
2015/04/30
カテゴリー:

その他

循環器系

腹部大動脈瘤

default_disease

腹部大動脈瘤とは腹部大動脈瘤とは腹部大動脈の壁が膨らんでできたこぶ(瘤)のことです。大動脈は心臓から体の各器官に酸素で満たされた血液を運ぶ体内で最も太い血管であり、胸部から腹部へとのびて、腹部で腸骨動...

この記事を読む >

公開日:
2015/04/30
カテゴリー:

その他

循環器系


▲ PAGE TOP

PAGE TOP