呼吸器科

誤嚥性肺炎

default_disease

誤嚥性肺炎とは 食べ物や飲み物を飲み込むと食道へと送られていく。しかし、飲食物や唾液が食道ではなく、誤って気管や気管支に入ることを誤嚥という。誤嚥は食事の際だけではなく、不顕性誤嚥と呼ばれる睡眠中に...

この記事を読む >

公開日:
2015/04/30
カテゴリー:

呼吸器科

肺炎(急性気管支炎、急性細気管支炎)

default_disease

肺炎とは肺に炎症が起きる病気の総称。細菌やウィルス感染で肺が侵される病気で、大きく2つの肺炎に分けられる。外界から気道を介して肺に侵入した有害物である病原体や塵芥が原因となって引き起こされる肺胞の炎症...

この記事を読む >

公開日:
2015/04/30
カテゴリー:

呼吸器科

気胸

default_disease

気胸とは気胸とは肺から空気が漏えいして胸腔内に溜まり、肺が圧迫されて小さくなり空気を取り込み難くなった状態である。気胸の分類と原因気胸の多くは自然気胸であるが、外傷や生理が原因で発症する場合もある。[...

この記事を読む >

公開日:
2015/04/30
カテゴリー:

呼吸器科

肺気腫

default_disease

肺気腫とは肺の中でガス交換を行う肺実質(肺胞、肺胞嚢、呼吸気管支など)に破壊的な変化をともなった異常な組織の拡大が起こる疾患を肺気腫という。肺気腫が生じて変化した組織が元の状態に戻る事は無い。発症率は...

この記事を読む >

公開日:
2015/04/30
カテゴリー:

呼吸器科


▲ PAGE TOP

PAGE TOP