整形外科

「筋筋膜性腰痛」(筋性腰痛症)

default_disease

筋筋膜性腰痛とは 筋・筋膜性腰痛症とは腰の筋肉の過緊張の発生やそれに伴う筋繊維の損傷を起こしたために起こる腰痛のことをいい、神経学的検査でも背骨や椎間板などの関節部に異常が見当たらないのに関わらず、...

この記事を読む >

公開日:
2015/07/22
カテゴリー:

整形外科

脊椎

変形性腰椎症

default_disease

変形性腰椎症とは主に加齢により、椎骨をささえる椎間板が変形、摩耗したり弾力性が低下することにより椎骨同士が摩擦をおこし、こすれ・骨の一部が変形した状態を「骨棘」と呼びます。この骨棘が椎間板を傷つけ、更...

この記事を読む >

公開日:
2015/07/22
カテゴリー:

整形外科

脊椎

脊椎圧迫骨折

default_disease

脊椎圧迫骨折とは体重を支えている脊椎の椎体(ついたい)が圧迫されてくさび形に変形してしまうことを圧迫骨折といいます。高齢の骨粗しょう症、骨形成不全の患者様が圧迫骨折になることが多く、転移性骨腫瘍など癌...

この記事を読む >

公開日:
2015/07/22
カテゴリー:

整形外科

脊椎

椎間板変性、ヘルニア

Red digital figure having pain in the back

誰でもなりえる椎間板ヘルニア人類が進化して、2足歩行になった為に起こるといわれている腰の痛み。 現在、その症状が出ていなくともあなたも椎間板ヘルニアの予備軍かもしれません。ある医学調査報告によりますと...

この記事を読む >

公開日:
2015/06/19
カテゴリー:

整形外科

脊椎

腰痛症

Digital blue human rubbing highlighted red lower back pain on dark blue background

腰痛症とは体重を支え、可動性に富む腰椎は、動作によって負荷がかかりやすく腰痛を引き起こしやすい。腰痛は多くの人が経験している症状である。腰痛症には急性腰痛と慢性腰痛があり、急性腰痛症は腰を捻る、重いも...

この記事を読む >

公開日:
2015/06/18
カテゴリー:

整形外科

脊椎

脊椎分離症/すべり症

3d render medical illustration of the human spine

脊椎分離症とは脊椎は前方の椎体と後方の突起部からなっており、脊椎分離症は、突起部の関節突起間部に分離が起こり、腰痛を発症する疾患である。ほとんどが下部腰椎の第5腰椎で起こる。腰部を反らす動作や回旋運動...

この記事を読む >

公開日:
2015/06/17
カテゴリー:

整形外科

脊椎

脊柱管狭窄(腰部)

human radiography scan

腰部脊柱管狭窄症とは椎骨が積み重なってできている背骨に囲まれた管状の空間を脊柱管という。脳から頸椎部、そして胸部の脊髄、腰椎部へと続く脊柱管の硬膜の中には繊維性の神経束である馬尾神経が通り、神経は脊柱...

この記事を読む >

公開日:
2015/06/16
カテゴリー:

整形外科

脊椎

スポーツによる外傷

default_disease

野球肩 野球肩とはボールを投げる動作時~投げ終わった後に痛む肩のことであり、バレーのスパイク、テニス・バトミントンのスマッシュ、陸上の投槍など腕を振りかぶって投げる動作を総じて野球肩と呼ばれています...

この記事を読む >

公開日:
2015/04/30
カテゴリー:

整形外科

関節


▲ PAGE TOP

PAGE TOP